Supportサポート体制

Doosan Collaborative Robotsをご導入いただいたお客さまに安心してご利用いただくため、 Doosan Robotics国内総販売元の住友商事マシネックスとロボットシステム専門の保守サービス(ロボティクスフィールドサービス)を
展開する日立システムズフィールドサービスが充実したワンストップサポート体制をご提供いたします。

サポート体制のイメージ サポート体制のイメージ

高品質なコンタクトセンターサービス

障害が発生した際は、コンタクトセンターサービスをご利用いただけます。(平日9:00~17:00)専門知識が必要となる技術的なご質問や一次切り分けは、担当エンジニアへエスカレーションしご対応いたします。

全国300拠点お客さま先へ駆けつけ対応

コンタクトセンターで解決できない障害が発生した場合は、全国約300のサービス拠点から、お客さまの機器設置先にエンジニアが駆けつけ、技術問診による障害切り分け・復旧オペレーションを行います 。 ※ 日立システムズグループが連携したネットワーク

代替機貸し出し

ご利用先での修理が難しい場合や機器を一旦取り換えた方が良いと判断した場合は代替機を貸し出しいたします。修理期間中のダウンタイムを最小限に抑え、お客さまの生産性の最大化に貢献いたします。

定期点検サービス

年に1回事前にお客さまと調整させていただいた日程で対応いたします。ロボットの稼働状況の確認・清掃・動作確認などエンジニアによる点検を受けることでより安心してお使いいただくことができます。 ※ 複数回はオプション対応

住友商事マシネックスは鉄鋼、非鉄、化学、食品、自動車、エレクトロニクス、建築等、様々な分野において1,500社超の取引先を有しています。これらのビジネス基盤を活用するとともに、住友商事グループのネットワークを活用し、協働ロボットによる産業界、社会全体の課題解決に取組み、持続可能な次世代社会の実現に貢献します。

会社名 住友商事マシネックス株式会社
創立年月日 1962年2月28日
代表者 佐橋 明三
本社 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-2-2
住友商事竹橋ビル10・11F
事業内容 鉄鋼・非鉄金属製造プラント/工作機械/食品・医薬品製造装置/半導体・液晶製造装置/各種検査装置/産業用ロボット/物流システム/建築設備機器/環境保護用設備機器/光通信システム/インターネット関連機器/各種ネットワークシステム/コンピュータ関連機器等の国内販売と貿易

株式会社日立システムズフィールドサービスは、お客さまのデジタライゼーションに貢献し、ビジネスの発展・変革をサポートするエンジニア集団です。各種IT機器の保守・運用、ファシリティ、ネットワーク、ビジネスサポートの4つのサービスを軸に、お客さまに一番近い存在としてワンストップサービスを提供します。

会社名 株式会社日立システムズフィールドサービス
創立年月日 1996年6月21日
代表者 萩原 亮
本社 〒135-0044 東京都江東区越中島3-5-25
I.K&T渡辺ビル
事業内容 保守サービス(IT機器およびIT活用機器の設備運用保守サービス)/ファシリティサービス(設備工事の設計、施工、施工管理、保全)/ネットワークサービス(通信システムの設計、施工、施工管理、保全)/ビジネスサポート(コンタクトセンターサービス、ロジスティクス運用サービス)
page top